「ネットの副業をやりたいけれど、仮想通貨とブログで悩んでいる」という方もいると思います。
今回は、そんな方に向けて、仮想通貨とブログのどちらが副業としておすすめなのかを解説していきます。

まず、ブログから解説しますね。
ブログでは、AdSenseとアフィリエイトの二つの収入がありますが、今回はアフィリエイトに絞って書きます。
まず、ブログの特徴としては、ブログは「期間」が必要ですよね。
1日1記事程度の分量を、三ヶ月~半年。あるいは、それ以上の期間書き続ける必要があります。

副業としてやる上で、これは結構ハードです。
何故かというと、本業を終えた後に毎日のようにこれをやるからです。
それに、最初はアクセスが全くと言っていいほどに伸びません。
そんな中でモチベーションを保ちながら、ブログ記事を書いていくためには、かなりのメンタルと時間が必要になります。

しかし、ブログにもメリットはあり、収益が安定するようになった時には、「不労所得になる」という事です。
例えば、先月月100万稼げた場合、今月は何の記事を書かなくても大体月100万稼げるのです。
もちろん、多少のメンテナンスは必要なのですが、この不労所得的側面は魅力ですよね。

一方で、仮想通貨の投資は、副業としてはかなりやりやすいと思います。
何故かというと、ほとんど時間がかからないからです。
単純に、長期的に保有をしているだけで済むからですね。
そして、ブログと違い、短期間でも一気に稼ぐ事が出来る可能性があります。

そのため、副業としてやりやすいのは仮想通貨なのですが、当然ながら仮想通貨にも短所はあります。
それは、「大損する可能性がある」という所です。
仮想通貨は、値動きが激しいため、大儲けの可能性がある一方で、大損する可能性も兼ね備えているハイリスクハイリターンなものだからです。

では、副業としてやるにはどちらがオススメなのでしょうか?
おそらく、多くの方にとっては、「仮想通貨」の方がおすすめです。
というのは、ブログは時間がかかるからというのと、副業としての負担が大きすぎるからです。

確かに仮想通貨には大きなリスクが伴います。
しかし、仮想通貨は長期保有をすることで、特にビットコインに関しては、高確率で価格が上がります。
短期売買であればリスクはありますが、長期的な視野で見れば、あまりリスクはありません。
なので、仮想通貨の長期保有がおすすめです。

ブログがおすすめの方は、「リスクがどうしても嫌」という人や、「本業の時間が短く、副業をする余裕がある」という方です。